旅するデザイナーとマフラー

日常の備忘録。そしていつかする旅にむけて。

公園

じっとしていても暖かい季節になってきた。

そんな陽気に誘われて、先日は近所の公園で読書。

 

本を読んでいると公園のBGMがとても心地よいことに気付く。

顔を上げると、公園内には様々な人と動物が、活動していた。バドミントンをする子供、ウクレレを鳴らす男性、レジャーシートを敷いてピクニックを楽しむ家族。鳥たちも楽しそうにさえずる。

 

様々なものたちが集まり、お互いの気配は少し感じ取りながら、程よい距離感でそれぞれの活動を行う。

 

人が集まっていることからくる安心感と他者から干渉されないことからくる安心感の2つが共存しているとてもよい空間が出来上がっていた。

 

この近所に引っ越して1ヶ月、こんな豊かな場があると気付けたのはとても幸せだし、これからも足を運ぼうと思った。

 

こんな場があちらこちらにできたなら、それはとても幸福なことだし、これからの社会はそういった空間を生み出していくべきだろう。そのためには誰がどんなことをすればいいのか。そしてデザイナーは何をすべきか、明確に考えるべきときがきたようだ。

 f:id:abingdonelinika:20180513160824j:plain

 

f:id:abingdonelinika:20180513160839j:plain