旅するデザイナーとマフラー

日常の備忘録。そしていつかする旅にむけて。

DJ社長は好きなことで成果を出して生きていく

https://m.youtube.com/watch?v=n8O3svhKLEs

レペゼン地球という方の上の動画がyoutubeのおすすめに数日前からあがっていて、特に興味もなかったのでずっと放置していたのだが、今日なんとなしにラジオ感覚で見てみるか、、と思い見てみることにした。

ま初めて数分の感想は、見た目はヤンキーで、話し方も悪い意味でおちゃらけていて、過激なことして再生数稼ぐ迷惑系YouTuberか、、と落胆していた。

しかし動画が続き、「社長になりたい」という夢を持って上京、イベント企画者?としての幾多の失敗、そこから這い上がったと思えばまた失敗し、でも考えて考えてまた這い上がってきたという半生が語られると、なんだかしっかり考えている人なんだなと評価が一変した。

そもそも私は動画で紹介されているようなDJクラブイベントなんぞ行ったことがないので、いまいち理解できていないところも多いが、数千人規模の人を集めたというのはすごいし、この話が本当ならとんでもない行動力とバイタリティを持ち合わせた人なんだなと思う。

みんなが「好きなことで生きていく」を実行すれば、日本は終わる、が実際行動に移す人なんかごく僅かしかいない。

彼も言っていたが本当にその通りで、人は結局行動することに対して、やらない理由を見つけるのが上手い動物だ。

そしてタチの悪いことに自分の行動だけでなく、他人の行動も制御しようとしてくる。

でもそんな意見は参考にはすべきかもしれないが所詮は他人の意見なのだから、それに自分の行動を制限されるべきではない。

好きなことで生きていくことは決して難しいことではない。自分が動き出せば何かが変わるはずだ。

また彼は頑張ることが重要なのではなく、どう頑張るかが重要であると言っていて、どうすれば好きなことで生きていけるかの方法まで述べていた。

YouTuberの代名詞ともなっている「好きなことで生きていく」という言葉に対し、多くのYouTuberが自分なりの解釈を動画でupしているが、その中でも彼の解釈は最も納得できるものだったと思う。

40分の動画があっという間だった。彼の他の動画を見てみよう、とは別に思わないが、少し動向を注意して見ておこうかなと思ったし、私も好きなことで生きていくためにこれからも頑張っていこうと思えた。